無料ブログはココログ

カウンター

  • nowカウンターblogblog
    アクセスカウンター
    ガス給湯器ECサイトネットショップ裏dvd裏dvd裏DVD案内所dvddvd 300dvd 200
    サイト売買保険オンラインカウンターページランク出会い出会いエステ美容整形クレジットカード
    消費者金融キャッシングローン無料ホームページ無料メールフォームメールフォーム社長ブログアクセスログ解析アクセス解析
    ブログカウンターdvd社長ブログ給湯器裏DVDランキング地デジ アンテナ
    無料カウンターデリヘル出張ホストデリヘル求人アダルトグッズ里親里親募集求人情報私書箱ブログ
    無料ブログ美容室アルバイト情報シンクタンクwebコンサルティングインターネット広告seo対策赤ちゃんハッカー裏dvd無修正dvd裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd 200円
    無料アクセスカウンターdvd 200dvd 200dvd 200
    裏dvd無修正dvd医薬品 買取ブログパーツアダルトサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーレンタルサーバーレンタルサーバーアクセスカウンターお見合いアクセスカウンター無料カウンター
    ブログカウンター結婚相談エアコン工事マスゴミデコメカウンターserverserverblog partsblogseosemthink tank

« 朝日新聞の「子どもの本棚」について | トップページ | 産経児童出版文化賞贈賞式 »

2019年5月29日 (水)

政治家の交渉ごとをめぐって思い出したこと

昔、イギリスから帰ってきてしばらく通訳の仕事をしていました。ある時、イギリスから有名な美容師グループが来るというので、通訳を頼まれました。そのグループ(3人くらい来たかと思います)を招いたのは、関西のほうの美容グループでした。日本側は、とにかく接待攻勢をかけて、そのグループの名前を使った日本でのフランチャイズ権をゲットしようとしていました。日本側の代表は、こう言っては失礼ですが、「腹巻きに札束を詰め込んだようなおっちゃん」というイメージでした。でもイギリスのグループは、とてもクールでした。接待より具体的な条件や、日本のグループがどのような人たちなのかを知りたがったのです。でも、日本側は、そのような交渉ごとに慣れていないせいか、とにかく相手を「気分よくさせよう」「重んじられていることを肌で感じてもらおう」の一点張り。私も途中で落差が大きいことに気づいたので、通訳の分際でありながら意見を申し述べさせていただいたりもしたのですが、日本側にはあまり理解されませんでした。それで当然のことながら、結局、肝腎の交渉ごとのほうはうまくいかなかったのです。

なんでこんなことを今思い出したか、というと、abeがその「腹巻きに札束を詰め込んだようなおっちゃん」と重なったからです。クールな交渉もしつつこちらの立場を明らかにし、いい条件を引き出すことのできない、悲しいおっちゃん。しかも、abeの札束は税金なのに。

« 朝日新聞の「子どもの本棚」について | トップページ | 産経児童出版文化賞贈賞式 »

エッセイ・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝日新聞の「子どもの本棚」について | トップページ | 産経児童出版文化賞贈賞式 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31